2013年09月17日グルファスト錠
効能・効果「2型糖尿病」への変更に関する承認取得のお知らせ

このたび、速効型インスリン分泌促進薬「グルファスト錠5mg/10mg(一般名:ミチグリニドカルシウム水和物)」におきまして、2013年9月13日付で「2型糖尿病」を効能・効果とした一部変更承認を取得いたしましたので、ご案内申し上げます。
このたびの承認を受け、グルファスト錠は、スルホニル尿素系製剤を除く他の経口血糖降下薬との併用が可能になりました。
これにより、病態に応じたアプローチが必要である2型糖尿病患者様の血糖コントロール改善に一層の貢献ができるものと考えております。
何卒、他の弊社製品共々、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

詳細は以下のPDFをご覧ください。

関連情報

関連リンク