2014年04月07日カピステン筋注50mg 使用上の注意改訂のお知らせ

この度、注射用鎮痛・解熱・抗炎症剤「カピステン筋注50mg」の「使用上の注意」について改訂を行いましたので、ご案内申し上げます。

<<改訂の内容>
1. 「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」(厚生労働省医薬食品局安全対策課長通知による改訂)
□ケトプロフェンの外皮用剤における使用上の注意改訂に伴い、「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の項に「(3)ケトプロフェンの外皮用剤を妊娠中期の女性に使用し、羊水過少症が起きたとの報告があるので、最小限の使用にとどめるなど慎重に使用すること」を追記致します。
□「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の(1)について、「妊娠後期の女性」は「禁忌」とされていることから、妊娠後期以外の妊婦に関する注意喚起であることを明確にするため、「妊婦」を「妊婦(妊娠後期以外)」に変更致します。

2. 「禁忌」、「重大な副作用」、「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」(自主改訂)
・「禁忌」及び「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の「婦人」を「女性」に記載整備致します。
・「重大な副作用」の「アナフィラキシー様症状」を「アナフィラキシー」に記載整備致します。


詳細は以下のPDFをご覧ください。

関連情報

関連リンク