ガスコン錠・散・ドロップ内用液 Q&A

「Q&A」は、医療関係者の皆様に向けて作成しています。
本内容は、製品の適正使用に関する参考情報であり、すべてのケースに当てはまるものではありません。また、国内で承認された効能効果・用法用量の範囲外の情報を含む場合がありますが、当社として推奨するものではありません。製品のご使用にあたっては、最新の添付文書をご確認ください。
「Q&A」のご利用によって、生じた結果につきましては、責任を負いかねますのでご了承ください。

※許可なく複写、複製、転掲、改変等を行うことはご遠慮ください。

Q1.胃腸管内のガスに起因する腹部症状の改善に、ガスコンドロップ内用液を使用できますか?

 使用できます。
 ガスコンドロップ内用液の効能・効果は以下のとおりです。

<効能・効果>1)
1.胃腸管内のガスに起因する腹部症状の改善
2.胃内視鏡検査時における胃内有ほう性粘液の除去
3.腹部X線検査時における腸内ガスの駆除

参考資料:
1)添付文書【効能・効果】

〔2019年9月改訂〕

Q2.ガスコンの作用機序は?

 小さなガス気ほうの表面張力を低下させることにより破裂させ、一つの遊離気体に合体させることにより、微量で強力な消ほう作用を示します。1)

参考資料:
1)添付文書【薬効薬理】1.消ほう作用

〔2019年9月改訂〕

Q3.ガスコンは妊婦に投与してもよいですか?

 添付文書上、妊婦への投与について制限はありません。
 妊婦への投与については、患者さんごとに使用目的や病状などを鑑み、ご判断ください。

<参考>
 Wistar系雄性ラットのデータではありますが、「ジメチルポリシロキサンを500mg/kg経口投与した場合、投与1~3時間後に肝臓中に痕跡量検出されたのみで血中及び他の臓器中には検出されなかった」というデータがあります。1)2)

参考資料:
1)有坂常男:基礎と臨床,9(3),447-451,1975
2)添付文書【薬物動態】1.分布

〔2019年9月改訂〕

Q4.ガスコンは授乳婦に投与してもよいですか?

 添付文書上、授乳婦への投与について制限はありません。
 授乳婦への投与については、患者さんごとに使用目的や病状などを鑑み、ご判断ください。

<参考>
 Wistar系雄性ラットのデータではありますが、「ジメチルポリシロキサンを500mg/kg経口投与した場合、投与1~3時間後に肝臓中に痕跡量検出されたのみで血中及び他の臓器中には検出されなかった」というデータがあります。1)2)

参考資料:
1)有坂常男:基礎と臨床,9(3),447-451,1975
2)添付文書【薬物動態】1.分布

〔2019年9月改訂〕

Q5.ガスコンは小児に投与してもよいですか?

 添付文書上、小児への投与について制限はありません。
 小児への投与については、患者さんごとに使用目的や病状などを鑑み、ご判断ください。
 なお、小児の投与量は設定されておりませんので、医師にご確認ください。


〔2019年9月改訂〕

くすり相談センター

フリーダイヤル
0120-007-622
0120-858-801(サビーン専用)
0120-406-717(レクタブル専用)

土日祝日、当社休日を除く
月~金 9:00~17:40